2017年06月13日

編みあみサロン 6月 vol.2

編みあみサロン

先週(土)のご報告です。
今月も、土曜日に開催することができました。

土曜日は、ミシンを使う方がおられるので
満席人数を少し少なめの 4 名様にさせていただき、
作業スペースを確保しています。

1 名様キャンセルありましたが、
常連さんリピーターさんが 3 名様(+チビっ子 1 名)、ご参加くださいました。

編みあみサロン
Eri さん。
息子さん用の水筒カバーが完成!

何年か前、縫いもの教室を開いていた頃、
ペットボトル保温カバーのワークショップに
Eri さんもご参加いただいたことがありました。

今回、大きめの保温ボトルを購入されたので
そのサイズにあわせたカバーを制作。
キルト生地使用で内布無しです。
生地は息子さんが選んだ恐竜柄♪
あとは、ヒモとコードストッパーを付ければ
完成です。

いつも丁寧で細やかな配慮をされる
Eri さんらしい進め方で
素敵なカバーができました☆


編みあみサロン

綾部からお越しの M さん。
マチ付きのガマグチに挑戦!
口金付けに苦労されていて、お手伝いする場面もありましたが、
こればっかりは練習あるのみ!
ご自宅でぜひ、何個も練習してみてくださいね☆
そのうち、ススっと入るようになります。
まだ接着剤が乾く前なので、口金をキレイに拭いたり
形を整えたりできていませんが、とってもカワイイがま口ができました。

編みあみサロン

編みあみサロン

小さな女子たちも、一緒に遊んだり
お昼ごはんをウッドデッキで食べたりしてました。
Rin ちゃんのお弁当の残りを、うちの eve が食べさせてもらってて恐縮です(^_^;)
これからますます、仲良くなってくれたらいいなぁ〜♪

編みあみサロン

今日は、皆さんから
サラダ用の蒸し鶏やお菓子をたくさん差し入れしていただき、
豪華なお昼ごはん Time となりました☆
ありがとうございます!!!!

2017年06月05日

6 月の編みあみサロン vol.1

編みあみサロン
編みあみサロン

今日は、6 月 1 回目の編みあみサロン。
満員御礼で、5 名(+チビっ子 4 名)の常連さんが
ご参加くださいました。

生後 5 ヶ月の赤ちゃんが泣いてて、
お母さんが上の子に手をとられていると、
先輩ママの他の参加者さん達があやしてくれる。。。
すごく素敵だし、ありがたいなぁと思います☆

編みあみサロン

編みあみサロン
子ども達も、ケンカしたり、
一緒にジャコを食べたりしながら
いつもどおり、大騒ぎ☆

eve も 2 歳になり
自己主張が激しくなってきたので、
思い通りに行かないと、
口を尖らせ、ぷっくり頬っぺたを膨らませて
怒ったり泣いたりしてました☆

怒るときの、そういう典型的な表情って
どこで覚えてくるんだろう???
やっぱり、時々利用する
保育園の一時預かりで覚えてくるのかしら?
見てて、とってもカワイイです。

怒ったり泣いたり、、、皆さんに
どんどん鍛えてもらわなくっちゃ!

編みあみサロン
Chinami さんからは
キャンディーの差し入れ!
ありがとうございます☆

京都市内でたまたま
通りかかったお店で買ったとのこと。
その名もなんと!
crochet(クロッシェ)。

Chinami さんは気づいておられませんでしたが
フランス語や英語で 「 かぎ針編み 」 を
意味する編みあもの用語なんです☆
何かが Chinami さんを
引き寄せたんでしょうね〜。
すごい!

そんな Chinami さんは、娘さんの夏帽子を。
Emi さん、Chisato さん、Satomi さんは、夏のカゴバッグを。
Ai さんは、息子さんの夏帽子を、それぞれ編んでおられます☆


2017年05月27日

編みあみサロン 5 月 vol.3

編みあみサロン

昨日は、5 月 3 回目の編みあみサロン。
昨日のうちにご報告しようと思ったら、ブログの調子が悪くできませんでした(>_<)

お子様の体調不良で 2 名様キャンセルがあったので
キャンセル待ちの方に入っていただきました。
ご新規様 1 名、常連さん 3 名、
合計 4 名様(+チビっ子 2 名)がご参加くださいました。

編みあみサロン

編みあみサロン

最初は別々に遊んでいた女子 3 人たち。
だんだん打ち解けて、一緒にウッドデッキで遊んだり、
はたまた、「 はや、女子??? 」 という感じで
一緒にソファに座ってママゴトしながら大ウケしていたりしながら、
大興奮で仲良く遊んでくれてました。
母たち、助かる〜。

編みあみサロン

初参加の N さん。
かぎ針初級レッスンとして、コサージュを編みました。
ご自宅で独学で編んでおられたので、
スイスイとキレイに編みあがりました☆
編み図を自分で読めるのが、とりあえずの目標です!

Reiko さんはご主人のベストを。
Tomoko さんは夏の麦わら帽子を。
Aya さんは娘さんの冬用ベストを編んでおられます。

編みあみサロンeve が大はしゃぎで
遊んでくれていたので、
ami * nui も皆さんと一緒に
アミヌイ作業ができました。

Yuzu ちゃんとおそろいの
オーバースカート
が完成!
コットン糸をかぎ針で編んでいて、
ウエスト部分は
ゴム仕様になって履かせやすいです。

うちの eve は塩顔なので、
「 ブリブリのレース編み服は
 きっと似合わないな・・・」
と思って、編もうか迷っていたんです(^_^;)。

でも、Reiko さんが
「 黒いパンツとか、甘辛スタイルでいけば
 似合うんじゃないですか?」
とアドバイスくださったので決心。

暗めの服にあわせると、
eve でも似合うみたいで良かったです☆
Reiko さん、アドバイス、
ありがとうございました!!!

少し早めに Rin ちゃんが帰るので
寝転んでる eve に 「 お見送りしよう 」 と声をかけたら、
いつの間にか床で寝てる!!!
これが世に言う 「 電池切れ 」! 車以外ではありませんでした。
2 歳前にしてやっと初体験です☆☆☆

よっぽど楽しかったんだろうな。。。
その後、2 時間半も昼寝してました。
Saho ちゃん、Rin ちゃん、ありがとう♪

2017年05月20日

編みあみサロン 土曜日開催は久しぶり

1705_amiami72.jpg

1705_amiami71.jpg

今日は、編みあみサロン追加開催。
久しぶりに土曜日に開きました。

平日、お仕事をされている方のために
土曜日も以前のように開催したかったんですが、
なかなか私に余裕が無くできませんでした。
今日は久々にご参加くださった方との再会ができ、
とっても嬉しかったです。

午前と午後あわせて、
常連さん・リピーターさんが 4 名様(+チビっ子 4名様)がご参加くださいました。

1705_amiami75.jpg


1705_amiami76.jpg
綾部市から数年ぶりにご参加くださった M さん。
今日は縫いものでご参加です。
(人数が少ないときは
 ミシンをテーブルに置けるので
 縫いものも OK にさせていただいてます。)

My 箸袋を作りました。
あとはボタンやホックをつければ完成です☆

たくさん作って某所で販売していきたい、
とのことです☆
決まったらぜひご連絡ください♪


1705_amiami77.jpg

1705_amiami73.jpg
Chinami さん。
お嬢さんのオーバースカートが
編み上がりました!

元のレシピからウエスト部分を改良♪
ニット生地を手縫いすることで
ゴム通し部分を作ってみました☆
脱ぎ履きがしやすくなっているうえ、
ゴムを入れ替えれば
たぶん来年も着られると思います☆

Yuzu ちゃんがとっても美人さんのうえ
モデルのようにちゃんと
カメラに向かって笑顔ができるので
撮影するほうも楽しいです☆
(我が eve は、カメラを向けると
 どうも真顔になるので(^_^;))

午後からは
Yuzu ちゃんの夏の麦わら帽を編み始めました。


これまた数年ぶりに参加された Eri さんも
縫いものでのご参加。
息子さんの水筒用のカバーを作りはじめました。
午前中にご用事ができ、午後のみのご参加になってしまったので
今日は、デザイン決めと採寸・裁断・ロックミシンまでいきました。

Mie さんは夏のカゴバッグを編んでいます。

1705_amiami74.jpg

今日は土曜日ということもあり、
いつもは来られない sou ちゃん(小学生)が同伴。
ハンモックがいたく気に入ったようで、かなり長い時間、
ユラユラと揺れてました。

それを見た eve。
最近は怖がって、親と一緒じゃないとハンモックに乗らなかったのに、
お兄ちゃんから影響を受けて、
皆さんが帰った後、思う存分、ユラユラ楽しそうに揺れてました☆
sou ちゃんのお陰! ありがとう☆

2017年05月17日

編みあみサロン 4 月 vol.2 のご報告

1704_amiami51.jpg

5 月第 1 回目の編みあみサロンご報告に続きまして、
ご報告できてなかった 4 月 2 回目のご報告☆
一名様キャンセルありましたが、常連さんが 4 名様(+ チビっ子 2 名)ご参加くださいました。

1704_amiami53.jpg1704_amiami52.jpg

1704_amiami56.jpg

1704_amiami57.jpgAi さんが、
前回まで編みあみしていた作品を
ご自宅で仕上げて持ってきて
くださいました〜☆
Ryo 君のカーディガン!
来シーズンも着れるよう、
少し大きめになってます。

かぎ針を使って
棒針アラン模様のようなものを
編んでいくので、
最初は苦労されましたが、
キレイに編みあがりました☆

普段から Ryo 君のお洋服を
ミシンで手づくりされている Ai さん。
くるみボタンにキラリとセンスが
光ります♪
素敵ーーーーーー♪


Chinami さんは娘さんのオーバースカートを。
Satomi さんは夏のカゴバッグを。
Tomoko さんはガマグチを。
それぞれ作っておられます。

1704_amiami54.jpg1704_amiami55.jpg

報恩寺近くに住む Tomoko さんから
採れたてのタケノコを持ってくださいました!
そして、ご自宅で炊かれた 「 メンマ風 」 のお惣菜も!!!!

メンマは普通、塩漬けにしたり天日干ししたりして、かなり手間がかかるんですが、
Tomoko さんに教えていただいたのは、ただ煮詰めるだけの簡単レシピ☆
とっても美味しかったので、我が家でも早速つくってみました♪
パクパク止まらないので、大量消費にもってこいです☆
Tomoko さんに教えていただいてレシピはこちら(クックパッドより)

いただいたタケノコは、さすが新鮮ということもあり
編みあみサロン中に茹でていたんですが、ほとんどアクが出ず、
あっという間に柔らかくなりました!
エグミも無く、とても美味しかったです☆
美味しいご馳走、ありがとうございました!