2015年12月06日

産前旅行 〜 能登へ 〜

今日は、産前のお話。
ノンビリした時間への郷愁とともに、、、、(^_^;)

能登

ずっと二人の暮らしが長かった私たち夫婦。
里帰り直前、そんな二人生活の名残を惜しもうと、
GWに能登へ一泊しに行きました。

我が家には、「 臨時収入は宵越しの金。ぱーーーっと遣う。」 というルールがあります。
今回、私の仕事で思いがけない臨時収入があったので、
旦那さんの提案もあり、家計をちょっとプラスして、、、。
旅行するときはいつも、ホテルにお金をかけない私たちにしては
超豪華な旅館の旅となりました。

兼六園をスピード堪能した後、
旦那さんの中高同級生が若女将(今は結婚出産で引退)を務めていた
旅館 「百楽荘」 へ。

能登

能登

とにかくお料理がどれも絶品! 日本海、最高!
特に、イカのクチバシをイシリ(魚醤ならぬイカ醤)に漬けたものを
七輪であぶったもの(上の写真の丸いボール状のものが串に刺さったもの)は、
初のお味ながら、めちゃめちゃ美味しかったです。
イシリ。思わず買って帰ってきちゃいました。

能登

デザートの、大吟醸ブランマンジェ
日本酒好きにはたまらんです。
取り寄せたい。。。。

能登

朝ごはんも美味しくて、
特に、この岩のりは香り豊かで美味!
今まで食べた岩のりで一番美味しかったかも。。。

能登

家族風呂(貸切の露天風呂)。
妊婦で長湯できなかったのが、本当に残念。

能登能登

洞窟風呂(大浴場)。
私は入れなかったけど、旦那さんは堪能してはりました。

能登

能登

朝ごはんを食べた後、
敷地内の湾に面したテラスでのんびり。
とっても気持ちよかったです。

百楽荘、ほんとにオススメです。
いわゆる、女将や中居さんの接客はほとんどありませんが、
「 そういう接客はいらないから、美味しいものを食べて、お風呂でゆっくりしたい 」
という方には超オススメです。
お子様連れで宿泊されているご家族も多かったです。

あぁ、、、、また行きたいなぁ・・・・。
ちょっとした贅沢になるので、次、いつ行けるかなぁ・・・。
イカのクチバシ、また食べたいなぁ・・・。

能登からそのまま奈良の実家へ里帰りしました。
旦那さんは、そこから福知山へトンボ帰り。
1 日で、能登 → 奈良 → 福知山 の、片道 300 キロの運転。
ほんとにお疲れさまでした(^_^;)。

2015年03月18日

山口県のパラダイス : いろり山賊

主人の長兄夫婦に、数日前、赤ちゃんが産まれました☆
めでたいっ!!!
・・・ってことで、ご報告できてなかった去年の話題。。。
長兄夫婦 訪問記 山口編をお届けします。

山賊

「 出産前に遊びに来てほしい 」 と、広島に住む長兄夫婦からずっとお誘いを受けていたので、
去年 11 月の連休に、遊びに行ってきました。

長兄夫婦がオススメするお店や観光スポットに、いくつか連れてってくれたんですが、
なかでも、一番、衝撃を受けたのが、この 「 いろり山賊 玖珂店 」 です。

山賊
関西人なら、きっと、
「 洗練されたパラダイスーーーー! 」 と言えば
雰囲気が伝わるでしょうか・・・・。
ツッコミどころが満載なんですが、
完成度が高く、大満足の炉端料理店でした。
広島に住む長兄夫婦が、
車でわざわざ山口まで連れてってくれたのが納得です。

駐車場から見える入り口部分からして、
お正月とクリスマスとGW(鯉のぼりもブラ下がってる)が
いっぺんに来たような印象。
そこに、口からシャボン玉を吹いている
トトロの看板が何か所かにあったりして、
もう、なんでもアリです。

山賊

こんなオブジェとか、、、

山賊

こんな茶屋とか、、、、

山賊

こんな小川とか、、、
大きなお地蔵さんもあれば、参道もあり、、、、。
敷地は、とーーーーーーっても広いです。
全国からたくさんのお客様が来られて、超満員。
席に座れるまで 40 〜 50 分くらいあったんですが、退屈しません。

山賊

そこにある木造建築物は、どれも重厚感たっぷり。
もともと、何の施設だったんだろう????

玖珂店は一番広いそうで、
中には 3 つのお店が入っています。
うち、2 つは屋内。1 つが屋外。
お天気が良かったので、長兄夫婦オススメの屋外にしました。

山賊

ヒノキの林の中に、いくつもコタツがあって、
卓上七輪でいろんなものを焼いて食べます。
11 月頭で寒かったんですが、コタツのお蔭でヌクヌク☆
食が進みます。
ときどき、ヒノキの葉っぱや木の実が落ちてくるけど、それもご愛嬌。風情が出ます。

山賊

豪快に焼かれた鶏の照り焼きに、、、

山賊

初めて食べた、ヤマメのお刺身。
他にも、釜飯などなど。。。。
どれもこれも、めちゃめちゃ美味しかったです!!!

とっても面白くて、美味しかったので、
また行きたいですっ!!!!

いろり山賊の雰囲気について詳しく知りたい方は、
お店のブログ をご覧ください。

2014年03月31日

竹富島のみどころ

竹富島

竹富島
竹富島といえば、赤瓦の屋根。
街並み規制があるので、
新しい建物は、平屋の赤瓦、と
決められています。

珊瑚でできた白い砂が敷き詰められた町の中を、
レンタサイクルで、あっという間に周れます。

旦那さんが回復してきた 3 日目は
お天気にとっても恵まれて
ぐるぐる周ることができました。


竹富島

竹富島の見どころ・・・。
なんといっても、コンドイビーチ!
白い砂、青い空、緑の海。
眺めているだけで、癒されます。
すっかり気に入ってしまった私は、滞在中、3 回も行きました。
特に、午前中 10 時前は、観光客が少なくて
だだっぴろい海を、5 人くらいで独占できちゃう。

突然ですが、映画 『 めがね 』 って知ってますか?
『 かもめ食堂 』 好きさんや、編み物好きさんなら、
知ってる方もおられるかもー。

小林聡美さんが、常夏の海を見ながら浜辺で、編み物をするシーンがあるんです。
この映画の舞台は与論島ですが、映画を観て以来、
「 沖縄のビーチへ行ったときは、編み物をしたいなー☆ 」 って思ってました。

今回、とってもうってつけの木陰があったので
思う存分、編み物ができ、念願かないました♪
編んでるのは冬の靴下だったけど、海辺ってきっと
暖炉のそばで編むのと同じくらい
気持ち良く編めるスポットなんじゃないかなー、って気がしました。

竹富島

西桟橋。
ここは、ドラマ 『 つるかめ助産院 』 のロケ地になったところです。

竹富島

日の入り時間には、たくさんの観光客が観にきてました。
とーーーーってもキレイでしたよー☆

竹富島
竹富島は、天然もずくの産地。
養殖と違って、プリプリ感が違います!
モズクやアーサーなどの海藻を
ほぼ毎食、食べてました。

私は初体験だったんですが、
ニンニクの摺りおろしを入れたものも
すごく美味しかったです。
直後の予定で口臭が気にならないなら、
我が家でもやってみようと思います☆

3 日目の夜に一緒に呑んだ 「 たるり屋 」 のご主人によると、
4 月になれば、誰でもカンタンに
もずく漁をしに行くことができるとか☆

遠浅の竹富島。
4 月の引き潮のときには、海岸から 2 キロ先まで
沖合にむけて歩いて行けるそうです。
そしたら、モズクがわんさかとれるとか。
たるり屋さんに持ち込めば、
調理してくれるかもしれないですよー♪

たるり屋のご主人には、泡盛を呑みながら、他にも
竹富にまつわる、たくさんの歴史や文化のお話を
お伺いできました。
お酒の席ってこともあって、
一昔前の竹富カップルたちのアバンチュールの話も聴けちゃいましたよ♪

思いがけず、「 竹富の森が豊かなら、海がキレイになる 」
って言葉も聴けて・・・・。
その言葉を聴いた後、旦那さんが林業家だって伝えたら、とっても喜んでくださいました☆
竹富島でさえも、乱開発が進んでて森が少なくなっちゃったとか。
昔のほうがもっと海がキレイだったなぁ・・・って懐かしんでおられました。

今回、旦那さんのインフルアタックがありましたが
親戚の結婚披露宴の後は、
もともと、「 竹富島の海辺でノンビリゆったりする 」、っていうテーマだったので
できる限り人と接触しないようにしつつも大きな予定変更はなく、
お天気にも恵まれて、よい旅だったと思います。
年配の方や、小さなお子さま連れも多かったです。
ノンビリしたい方みんなにとって、居心地がよい島なんでしょうねー。

親戚披露宴に、旦那さんが欠席するという大ポカをしてしまったので、
旦那さんとしてはリベンジしたい気持ちでいっぱいだと思います。
今回はノンビリコースだったので
次は、石垣島 → 西表島 のアクティブがいいなぁ・・・・。

何年後になるか分かりませんが、
二人ともお仕事をがんばって、また
石垣島の親戚に会いに、リベンジ旅行をしたいと思います。

2014年03月29日

石垣島・竹富島 宿泊場所のご紹介

今回、披露宴の日も含めて、3 泊しました。

1 泊目は、披露宴の後。石垣島にて。
新婦の親戚が経営する すどまり館 さん。
「 安く泊まりたいっ! 」 って方にオススメです。

予定では、披露宴の後の二次会で、
旦那さんと二人、朝までコース、 NEW 親戚と呑み明かす予定だったので、
ほんのわずかの時間しか、滞在しないつもりでした。
・・・・が、旦那さんインフルエンザ & 披露宴欠席のため、
旦那さんにとっては、かなり長い時間、滞在したゲストハウスになりました(^_^;)。
大変、大変、お世話になりました!!!!

竹富島の宿泊場所

竹富島の宿泊場所

2 日目は、グロッキーな旦那さんを連れて、
石垣島からフェリーで 10 分くらいで到着しちゃう竹富島へ。
宿泊施設の送迎ワゴンで、ヴィラたけとみ さんへ行きました。

小さな竹富島とはいえ、自転車じゃないと不便な、中心部から離れたハズレにあります。
でも、そのおかげで街灯が少なく、静かで星がキレイ!
お部屋も、十分な広さのツインベッドで、木がふんだんに使われていました。
お庭も広くて居心地が良かったです☆

竹富島の宿泊場所

竹富島の宿泊場所

何より嬉しかったのは、夕食も朝食も、めちゃめちゃ美味しかったこと!!!
いつも、宿にはあまりお金をかけない私たちにしては、奮発したヴィラたけとみさん。
大正解でした☆

あぐー豚や竹富の天然もずく(今が旬!)、長命草や苦菜のサラダなど、
地元の食材を活かした小鉢はどれもこれも
ぜーーーーーーんぶ美味しくて、
出してくださったブレンド野草茶も、クセが無くておいしかったです☆
(昨日のワークショップで大好評だった野草茶は、ここで買ったものです♪)

ゴーヤチャンブルも、ビックリするくらい、ゴーヤのエグミがなくて、
調理方法のコツなどをお聞きできました。

結局、まだまだグロッキーな旦那さんだったので、
長い時間をこのヴィラたけとみさんで過ごすことになりましたが、
お部屋とお料理のおかげで、とっても楽しくノンビリ過ごせました。

旦那さんを気遣って、
冷えピタ等をくださったり、食堂じゃなくてテラス席を用意してくださったり
次の民宿までワゴン車で送ってくださったりして、融通をきいてくださった
ホテルのスタッフさんにも感謝です♪

竹富島の宿泊場所

竹富島の宿泊場所3 日目。最後に、
やど家たけのこ さんで泊まりました。
ここは、有名な 八重山そば屋 さんが
併設されているところで
和室のお部屋はとってもキレイでした。
お布団も、おひさまの匂いがしました。

畳のヘリには
八重山の 「 みんさー織 」 で使われている
五つ四つのモチーフが織り込まれていました。

「 いつ(五)の世(四)までも末永く 」
という意味があって、
縁起物だそうです。
そういえば、披露宴会場の壁にも
大きな紋がそこらじゅうに描かれてました。

竹富島の宿泊場所

竹富島の宿泊場所

この頃には、旦那さんも少しずつ回復してきていて
レンタサイクルで出かけることが多かったです。
だから、あんまり長いこと滞在していなかったんですが、
それでも、広いお庭にあるハンモックとかテーブル席とかで
ゆっくり読書したり編み物したりすると、気持ちよかったです☆

竹富島の宿泊場所

朝食も美味しかったですが、
ウィンナーとか目玉焼きとか、いわゆる沖縄アメリカ文化なメニューもあったので、
お子さまにはいいかもしれません。
私は、ヴィラたけとみさんの朝食のほうが好きでした。

(特に旦那さんが)安さを求めるあまり、ときどき宿選びに失敗する ami * nui 家ですが
今回は、いつもより奮発したこともあって、どれも大満足でした☆

旦那さんはグッタリでしたが、
私は、看病疲れがややあるものの、気候と宿と美味しいお食事とレンタサイクルのおかげで
最高ピークなくらい、新陳代謝が良かったです☆

2014年03月26日

石垣島で結婚披露宴

ご無沙汰してます☆
親族の結婚披露宴で石垣島に行ってました♪
沖縄での結婚披露宴に参加するのは初めて!
いろいろウワサには聴いてたんですが、
ほんとにすごくて、笑いっぱなしの披露宴でした☆

なのに、なのに。
旦那さん。まさかのインフルエンザ発覚〜〜!!!!
前の日から微熱が出てたらしく(本人は体温計で測ることを拒否してましたが)、
風邪薬を飲んでも治らないから、念のため、
石垣島の病院で検査してもらったら・・・・・確定!
披露宴参加にドクターストップがかかりました(>_<)。

あまりにビンゴ過ぎて、気の毒を通り越して呆れてしまいました(^_^;)。
旦那さんや親族と相談して、私だけ披露宴に参加。旦那さんはホテルで安静に。
こんなに楽しい披露宴に参加できなかったなんて、可哀そうに・・・。
新郎新婦にも申し訳なかったです。。。

石垣Styleの結婚式

気を取り直して、ホテルの宴会場。
沖縄では、400 人くらい入る会場が当たり前。
今回は、新郎側が内地(沖縄以外)の遠方だったので、招待客も少なかったんですが
それでも、200 人弱のご列席者が集まりました。

体育館みたいに、しっかりした幕のある舞台も必須!

石垣Styleの結婚式
新郎新婦の登場!
沖縄の民族衣装がとっても素敵!!!

特に、新婦は
生粋の石垣人なので
よくお似合いでした☆
着こなしはサスガです!

石垣Styleの結婚式

親族や友人・職場同僚たちが、次から次へと
舞台の上で余興を繰り広げます。
一回一回、しっかりした幕が上がったり下がったりするので、
沖縄民謡ショーを観に来た気分です。。。
三線やお唄・踊りのレベルが高い!!!
皆さん、この日のために、練習をなさっているらしく、
親族に至っては、リハーサル兼ねて前夜祭を未明 3 時くらいまでされてたとか・・・。

石垣Styleの結婚式石垣Styleの結婚式

新郎側・新婦側のコドモ達も、大人に負けずに、練習の成果を発表します。
大人達は、お花紙やティッシュペーパーにコインを入れて、おひねりをスタンバイ。
がんばって発表しているそばから、舞台におひねりを投げ込みます!
その量たるや、予想以上!!!!
姪っ子・甥っ子も大量ゲットしてました☆ ずっしりとした重みがありました。
中には、お札の入ったおひねりもあったとか・・・・。
普段は恥ずかしがり屋の姪っ子も、これで、パフォーマンスの快感に味をしめて
開眼しちゃったかもしれないです。。。☆
私たちの余興は、また後日、ご報告しますね☆

結局、18 時半にスタート、22 時半に終了というスケジュールでしたが、
笑ってばっかりで、コドモ達も眠くならないくらい、楽しい披露宴でした。

でも、こちらの一般的な披露宴と、沖縄の披露宴とでは勝手の違うことが多く、
ビックリすることが多かったので、続きにまとめてみましたーーーー。

沖縄と内地の披露宴の違いはこちら

2013年06月05日

GW: 島根 30 時間弾丸ツアー (3) 絶品ジェラートと金山寺みそ

今日は自宅で仕事デー。
合間にちょこっと休憩ブログ。
島根旅の続編、今日は絶品ジェラートと金山寺味噌のご紹介〜。

大正屋醤油

Rio ちゃんに会って地酒を呑むことと、
出雲大社に行くこと以外、ほぼノープランだった私たち(^_^;)。
島根って思ってたより広くて、30 時間弾丸ツアーだと、
石見銀山や、行きたかったチーズ屋さん・牧場にも行けないことが判明(しかも現地で調べる)。

でも、絶品だった居酒屋 でゲットした醤油蔵情報をもとに、出雲大社の後、まっしぐら。

「 島根は " 醤油どころ " だけど、本当にしっかり、
  昔ながらの方法で作ってるところは数少ないですよー。
  ここの金山寺味噌は絶品!」

と、常連さんも、美味しいお料理を出してくださった居酒屋大将も大絶賛。
大正屋醤油店(たいしょうや) です。

大正屋醤油

出雲から 1 時間半。松江から 1 時間。
周りはほんっとに何にもない田園風景が拡がってます。
そんなところにポツンとある醤油蔵。
こりゃ、ちゃんと目指して来ないと、こんなところ通らないな・・・。
糀大好き人間としては、期待感が高まります。

大正屋醤油大正屋醤油

ちょうど、他のお客様がおられなかったので、
ご主人が蔵を案内してくださいました。
もともとは、さらに奥地にあったそうですが、
最近、醤油樽だけはこちらに移転してきたとか。
比較的あたらしい杉樽が並んでます。

大正屋醤油

蔵に住みつく菌は 300 種類!
バニラやバラの香りを出す乳酸菌や酵母が醤油を美味しくしてくれる☆
素敵〜!

大正屋醤油

お店には、お醤油・お味噌・塩麹など、
いろんな商品が置かれていました。
「 要冷蔵 」 の生醤油や、ウワサの金山寺味噌を購入〜。

ウワサどおり、金山寺味噌は絶品でした!
ナス・キュウリ・大根・ニンジン・お米・シソの実など、国産原料がたっぷり入ってて、
その具材の形がしっかり残ってる 面白いモロミ味噌
生野菜がどんどん進む〜! 義母・甥っ子や姪っ子にも大好評でした!
要冷蔵の生醤油も、味わい深かったです!

大正屋醤油大正屋醤油

そして、予想以上に美味しかったのがこのジェラート!
大正屋醤油さんオリジナルジェラートです。
私が甘酒ジェラート、旦那さんが醤油ジェラート。
どっちも美味しいーーーーーーーーーー!!!!!
また、交互に食べると、どんどん食べちゃうんだな。
どちらもミルクアイスがベースなんだけど、
さっぱりしていて、甘酒と醤油の風味がしっかり残っていました☆

大正屋醤油
ふと、店内の説明書きを見ると、
シックス・プロデュース 」 が製造元とのこと!
道理で美味しいわけだーーーーーー!!!!

京都で勤めていた オーガニック洋裁カフェ で
島根から仕入れていた牛乳・ミルクジェラートの
完全自然放牧の牧場です。

今回、どうしても牧場に行けなくて残念に思ってたんですが
思いがけず、こんなところで出くわしました☆
シックス・プロデュースさんなら
その美味しさ、間違いないわけデス。

あんまり美味しすぎて、食べてしまってから
もろみアイスも追加購入!
全種類制覇です☆

とっても美味しかっけど、ジェラートは
お取り寄せできないのが残念〜。
(金山寺味噌はお取り寄せできます)
問い合わせしてみようかなー。

2013年06月04日

GW: 島根 30 時間弾丸ツアー (2) 出雲大社

出雲大社
ワールドカップ、予選通過して良かったですね☆

前回報告 からずいぶん時間がたちました(^_^;)。
GW の島根弾丸ツアーのご報告、第 2 弾。
出雲大社 編 です。

平成の大遷宮もあってか、
なおかつ、パワースポットブームもあってか、
とっても賑わってました☆
しかも、若いカップルが多い!

青空のもと、
エネルギーをたくさんもらいました。

出雲大社

御本殿をリフレッシュ修造するために行われた遷宮。
60 年ぶりで、修造に 5 年かかったそうです。
ご神体が御本殿にお戻りになる前だったので、御仮殿に参拝した後、
リフレッシュした御本殿も拝みに行きます。

出雲大社

中には入れないので、遠くから御本殿を垣間見ました。
檜皮葺き(ひわだぶき)がとってもキレイ〜☆

檜皮(ヒノキの皮)。
防水性があって、雨風で腐りにくいから、伝統建築では高級な屋根材だそうです。
なんと、軒先では、厚みが 1 メートルもあるとか!
64 万枚の檜皮が使われたそうです。
旦那さん達のところにも、檜皮がないかお問合わせがあったとか・・・。
それだけたくさんの檜皮を集めるのは大変だったろうな・・・。

しかも、すべて、竹クギで留ってるんですよー☆
金属の釘だと、雨風で錆びちゃうそうです。

出雲大社

↑↑↑ こちらは、そばにあった別の社の檜皮。
かなり古いみたいで、草が生えてました。
きっと、修造前の御本殿もこんな感じだったんだろうなぁ・・・。

出雲大社

出雲大社
そして、神楽殿にある大注連縄を見に。
初めて観ました!
人物との縮尺がおかしく見えちゃうくらい、
デカイ!
胴周りは 8 メートルもあるらしいです。

この日、この神楽殿では
ご結婚式が何組か入ってました。
ご列席者の方も、大喜びですね!!!!


さてさて。
島根のご報告はもう少し続きます。
気長にお待ちください・・・

2013年05月18日

GW: 島根 30 時間弾丸ツアー (1) 谷屋の夜

松江 「谷屋」今さらですが、GWプチ旅行のご報告。

うちは土曜日も平日みたいなもんで、
旦那さんの連休はなかなか無いので
GWくらいは旅行を楽しんでいます。

去年の弟ハワイ挙式が家計に響いてるので
今年は 1 泊で行けるところ、、、ということで
島根に行ってきました☆
ブログネタが途切れた日にでも
少しずつご報告します〜。

夜に到着〜。
松江に住む Rio ちゃんに
イキツケの 小料理屋 「 谷屋 」 さんに連れてってもらいました。

松江 「谷屋」

今が旬! ものすごく大きくてプリップリの岩ガキ〜。

松江 「谷屋」

日本海。やっぱりお刺身が美味しい☆
アナゴのお刺身、初めて食べました。

松江 「谷屋」

日本酒が大好きで、大学時代に酒蔵インターンシップをしてくれてた Rio ちゃん。
カウンターが 5 席しかないこのお店は、
コアな日本酒好き常連客が集まっていました。

スマホで写真を撮ったので、あんまりキレイに撮れてないけど、
お料理もお酒も、とーーーーーーーっても美味しかったです☆
松江に来られたときには、ぜひぜひ、ご予約ください♪
地元の常連さんからは、島根情報が手に入りますよ☆
(実際ワタシ達も、他の常連さんから美味しいもの情報をゲットして
 翌日、行ってきました。それについては後日ご報告予定〜。)

二次会ももちろん日本酒 Bar。
初めて聴く珍味がたくさんあって、
日本酒が進むススム・・・。

独身時代は日本酒ばっかり呑んでた私も、
福知山に嫁いできてからは、ハンドルキーパーの役をしているうちに
どんどん弱くなっていました。

久々に 6 合くらい呑みました。
( 旦那さんは 1 升近く呑んでるって言うけど、そんなに呑んでないと思う・・・たぶん。。。)
テンションも高かったので、まだまだ呑めたけど、
仕事上がり & 長距離運転の旦那さんが撃沈したので、お開きにしました〜。
つづく。

2012年09月27日

ジェットスキー初体験

はぁーーーー。もうちょっとで
カウンターが 10 万人目になるーーーーー(>_<)。ドキドキする・・・。
誰がプレゼントをゲット されるのかなー? (パソコンか、携帯 PCサイトビューアーでのみカウンター閲覧可)

ジェットスキー

さて。
あんまり人気の無いハワイ報告みたいですが(^_^;)、
ami * nui 顧問でもある旦那さんに 「 報告することに意義がある 」 と言われ、
自分の備忘録のためにも記事にしちゃいます。

ハワイ 3 日目にして最終遊びタイム。
海に行ってきました。

そこで、ジェットスキー初体験!
乗るのも初めてなら、運転するのも初めて☆
日本ではライセンスが無いとダメですが、ハワイでは
ある年齢以上なら運転できちゃうんです!!!
しかも、事前の講習は口頭説明だけ。
実技は、ぶっつけ本番です。すごいラフ〜。

「 自転車と違って、ハンドルについてるブレーキレバーのようなものが
  実はアクセルです。
  ブレーキと間違って、思いっきり握った人が船にぶつかり、
  1ヶ月ほど前にも亡くなられました。皆さんも気をつけてください〜。」

説明終了〜。そんなんでいいの???
日本ではあり得ません。
良くも悪くも自己責任のアメリカ。
まぁでも、私たち夫婦ともに運転しましたけどね(^_^;)。

ジェットスキー

すっごく楽しかったです♪
ワタシ、バイクも原付も運転したこと無かったんですが、
波に乗り、風を切って進むと、ついついスピードを出したくなります。

夫婦で二人乗りして、私が運転したり(旦那さんが後ろ)、
旦那さんが運転したり(私が後ろ)したんですが、
旦那さんも、フルスピードに挑戦したりしてました。
もともと、仕事でも重機操作が天才的(自称)な旦那さん。
ジェットスキーも上手だったみたいで、終わった後、
様子を見ていたインストラクターさんに、「 Good Job! 」 って褒められてました。
きっと、ガンダムに乗っても上手なんだろうなぁ・・・。

日本で運転するには、ライセンスが必要なんですが、
「 そのほうが安心だなぁ・・・ 」 と、乗ってみて思いました(^_^;)。


このエリアは数日前に天気が悪かったのか、思っていたよりも海がキレイでなく・・・。
沖合でシュノーケルもしたんですが、海の透明度でいえば、
大差をつけて 沖縄(特に座間味島)の勝利でした。
周りの若い女性たちは、「 魚がいっぱいいるーーー☆ 」って
ものすごく黄色い歓声をあげてましたが、彼女らが沖縄に行ったらビックリするだろうな・・・。

タイやオーストラリアにダイビングしに行った日本人が
海外の方たちに 「 なぜオキナワでダイブしないの? 」って不思議がられると聞いたことがありますが
納得できた気がします。
もちろん、もっとポイントを絞って、晴天続きのときなら
ハワイでももっとキレイな海に出逢えたんだと思います☆

2012年09月22日

ハワイ報告2 : 食事

ハワイご報告 第2弾は食事編。

想像していたとおり、アメリカンなビッグサイズ & 大味。
「 そりゃ、Japanese Food はヘルシーって言われるよな・・・」 とか、
「 和食サイコーーーーー! 」 って再認識する旅になりました(^_^;)。

今回は、結婚式が一番の目的。
大人数での移動も多かったので、日本でチェックしていたお店はほとんど行けませんでした。
滞在時間が長かったり、小回りがきくなら、
もっと美味しいものに出逢えると思います。
今回は、「 どんなにビッグサイズか 」 とか 「 なんとか行けた美味しいお店 」 を
ご紹介したいと思います☆

【 美味しいお店編 】

ハワイの食事

ハワイの食事
念願の 「 アサイーボウル 」☆
後述しますが、食べる食事すべてが
ものすごい量だったので
間食をする気になれず・・・(^_^;)
いろいろ食べたかったスイーツはあったんですが
なかなか手が出せませんでした(>_<)。

3日目にしてやっと食べられたアサイーボウル。
ブルーベリーに似てるけど、ヤシ科のアサイー。
アントシアニンはブルーベリーの5倍!
食物繊維も豊富☆
アンチエイジングにも効果的♪ というフルーツ。

そのアサイーをスムージーにしたものが
たっぷりボウルに入っていて、
シリアルやフルーツが上に載ってます。
美味しいーーーーーー☆

ハワイでは珍しく、
甘味もスッキリ! 絶品でした♪
ロイヤルハワイアンセンター内にある店舗は
テラス席があって、見晴らしも良かったです。

☆アイランド・ヴィンテージ・コーヒー の アサイーボウル
 Island Vintage Coffee


ハワイの食事

「 どうしてもステーキが食べたい! 」 という旦那さんと妹。
最後の日くらいは、美味しいステーキを食べたいよね・・・ということで
iPhone でネット検索。評価の高かった、
モートン・ザ・ステーキハウスを予約して、両親とともに行ってきました。

ステーキといえば、日本では霜降り肉ですが、
ハワイ(アメリカ?)だと、赤身肉を熟成させたフィレが絶品。
最近は、霜降り肉より赤身肉が好きな私としては大歓迎☆
柔らかくて、味付けも適度な塩のみ☆ 絶品でした♪
ミディアムと、ミディアムレアを注文しましたが、ミディアムがちょうど良かったです。
(ミディアムレアは、実際はかなりレアでした。
 普通のレアを頼んでたらどんな感じだったんだろう・・・(^_^;))

ハワイの食事
ステーキハウスですが、
魚介類のメニューも豊富!
どれも美味しかったです♪
お肉をそんなに食べない両親も大満足でした。

スイーツも適度な甘さで
どれもこれも美味しかったです☆
スイーツは、一品一品、量が多いので
2人で一品がちょうど良いと思います。

専属のウエイターさんも、とても優しくサービスしてくださる方でした。
日本人のお客も多いみたいで、どの程度の量を頼めばいいか、丁寧に教えてくださいました。
日本語を話すスタッフさんはいませんが、日本語メニューはあるので分かりやすいです☆

ドレスコードがあるのか分かりませんでしたが、
バーカウンターもあるようなお店なので
短パン・サンダルはやめたほうが安心かもしれません。

☆ モートン・ザ・ステーキハウス
  Morton's the Stakehouse
 (アラモアナ・ショッピングセンター内)

ビッグサイズ編は続きをどうぞ・・・続きを読む