2014年03月16日

手前味噌づくり ☆ 3 年目

手前味噌づくり

今日は、お天気よかったですねー☆
お出かけされた方も多いのでは?

我が家も、いろいろ行きたいイベントや、やらなきゃいけない仕事があったんですが、
どうしても今日しか空いてなくて、手前味噌づくりに充てました。
ビオネスト さんで教えてもらってから続けていて
今年で 3 回目。

手前味噌づくり一昨年は bionest さんで大勢で
去年は自宅で、旦那さんと二人で
今年は、我が家のお味噌を食べた Eri さん一家が
とっても気に入ってくださって
「 ぜひ一緒に仕込みたい 」 ということになり、
二家族で仕込みました☆

やっぱり、自分たちだけで仕込むより
断然、楽しいーーーー☆
「 あ! その方法、すごくイイ! 」 って
逆に教えてもらうことがあったりして、
自分たちの作業もレベルアップできます♪

ソウちゃんも戦力!
豆をつぶす作業を手伝ってくれました♪

実は、Eri さんのご実家では毎年、
お味噌づくりをされてるらしいので、
そのときのお話なども聴きながら
仕込んでいきました☆

手前味噌づくり

去年、青大豆をつかって仕込んだ お味噌がとっても美味しかったので、
今年も青大豆に決定☆
甘味と旨味がヤミツキです。

手前味噌づくり

今年も、舞鶴の大阪屋さん で、麦麹を入手!
ちょうど、テレビで紹介されたとかで、なかなか電話がつながりませんでした(^_^;)。
上の写真は、麹をバラして、塩と混ぜた状態。
大阪屋さんの麹はバラしやすいので、作業が楽です。

一般的なのは米糀のお味噌ですが、我が家は 100 % 麦麹。
鹿児島など九州の「 麦味噌 」が有名ですが、それとはちょっと違います。
九州のは、1 〜 3 ヶ月と熟成期間が短く、とっても甘いんですが、
ビオネスト流を踏襲する我が家は、1 年間〜 の熟成期間。
一般的な米糀(市販のものなど)のお味噌と比べて、甘さ控えめで、旨味と深みがあります。
一般的な味噌と赤出し味噌の間くらい。

手前味噌づくり

お豆をつぶして・・・

手前味噌づくり

塩切り麹と混ぜて・・・

手前味噌づくり

豆の茹で汁を足したりしながら、水分量を調整します。

手前味噌づくり

壺に詰めたら完成〜☆
今年は、去年の 1.2 倍量。
最終的に、10 kg くらいになりました。半年持つかな・・・持たないだろうな・・・(^_^;)
手前味噌をつくるようになってから、ほぼ毎日 1 〜 3 食、お味噌汁です。

出来上がりは 1 年後。
今から楽しみ〜〜〜☆

この記事へのコメント
すごい!!

さすがはカオリさん、研究熱心ですね〜。
ケセラセラと生きてるうちのマヨさまは「毎回味が違うんだよ」と笑っております。
ウチのはスタッフのユカちゃんと昨日仕込み終わられてました。
この前もらったカオリさんのトコのお味噌も美味しかった!
また来年も「味噌ミソ交換」しましょね。。。  
Posted by しん at 2014年03月25日 18:22
■ シンさん

研究熱心というか、好奇心です〜☆
微生物ちゃん達の活躍が気になって気になって・・・。

漫画 『 夏子の酒 』 とか 『 もやしもん 』 とか
大好きです!!!

もちろん、それで、毎年の味が安定するわけじゃ
ないんですけどね・・・・(^_^;)。
でも、そのうち、「 我が家の手前味噌の味 」 っていうのが
多少ブレがあっても、ほんの少し落ち着いてきたらいいなーー
って狙ってまーす♪

味噌ミソ交換! ぜひ☆☆☆
Posted by ami * nui at 2014年03月27日 08:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]